HOME

まちづくり政策

4つの基本方針
18の実行ビジョン

プロフィール

職歴
役歴

お問い合わせ

長谷川たかお後援会
応援voice
応援フォーム

長谷川たかお後援会公式Facebook


長谷川たかお後援会公式twitter


長谷川たかお後援会公式instagram



長谷川たかお後援会公式YouTubeチャンネル

TOPIC




このまちが、好きだから。

市民が主役!! 「新たな賑わいが生まれるまちづくり」を目指して... 挨拶

これまで「行政は継続である」との信念をもって取り組んでまいりました。この3年間の取り組みを振り返りますと、 ①新型コロナ感染症への対策 ②物価高騰対策 ③「城西国際大学観光学部」の跡地の活用 ④「小湊さとうみ学校」の全面供用開始 ⑤交流棟の建設 ⑥公民館の再編などがあげられます。
 今後、進めたいまちづくりは、誰もが希望があふれ、豊かさを実感できる「新生鴨川のまちづくり」です。
 こうした取り組みを進めるためには、しっかりとした体制を整えながら「オール鴨川」で進めていくことが大切です。
 市民の皆様のご意見をよく聴きながら、「新たな賑わいが生まれるまちづくり」を目指してまいります。

3年間の活動報告

3年前に掲げた公約の達成状況など現市政3年間の主な成果を明確にし、さらに継続・推進すべき政策をまとめました。
「活動報告」後援会ニュースPDF

「市民が主役のまちづくり」への思い 動画もご覧ください

後援会長のことば

 皆様にはお健やかにお過ごしのこととお慶び申し上げます。
 長谷川たかおの第2期がスタートしてから3年が経過いたしました。
 この間、市長は就任以来「鴨川新生」を念頭に、「市民が主役」を貫く姿勢で前市政を継続し、積み残された諸課題に対して真摯に取り組んでまいりました。
 特に前半期は「新型コロナウイルス感染症への対策」に注力し、迅速に対応いたしました。
 そして、現在は、依然として厳しい財政状況が続いておりますので、有利な財源を活用しながら「やるべきことは実行する」という姿勢で臨んでおります。
 長谷川市政の取り組みを「活動報告」を通して皆様にご理解いただければ、幸いです。

脇坂保雄推薦動画はこちらから 是非ご覧ください。

長谷川たかお後援会長 脇坂 保雄


【長谷川たかお後援会事務所】

〒296-0031 千葉県鴨川市粟斗914

mailtakao.hase3336661@gmail.com

「長谷川たかお」を応援してくださる方
ご紹介していただけるとありがたいです

▲ページトップへ